« 【将棋】大混戦のA級順位戦【名人挑戦一名と降級2名】 | トップページ | あずあずの美麗画像を取り敢えず保管 »

2008年11月30日 (日)

羽生名人は勝ちを確信したときに手がふるえるといわれているが…竜王戦第四局

20081127shu7_2

(感想戦の盤面。羽生陣の駒がゆがんでいた)

投了直後は、何度も負けを覚悟した将棋なのに、

なぜ自分が勝っているのかがわかりませんでした。

改めて、将棋の深さを感じています。


竜王戦七番勝負第4局。


« 【将棋】大混戦のA級順位戦【名人挑戦一名と降級2名】 | トップページ | あずあずの美麗画像を取り敢えず保管 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 【将棋】永世竜王誕生! タイトル戦初の3連敗4連勝で渡辺明竜王が羽生善治名人の挑戦を退ける 第21期竜王戦七番勝負第7局 [したらば掲示板限定シリーズ三部作雑記]
したらば掲示板限定シリーズ三部作雑記:【永世七冠】第21期竜王戦 Part 56【永世竜王】 - livedoor Blog(ブログ) これだけやってて3連敗4連勝が初めてって意外だな 振り返れば、今年は羽生がまた7つのタイトルに絡んだから面白かったんだな YOL × kizasi....... [続きを読む]

« 【将棋】大混戦のA級順位戦【名人挑戦一名と降級2名】 | トップページ | あずあずの美麗画像を取り敢えず保管 »

ブロガー

  • Googleアドセンス
  • 彩&冴
    アルファブロガーではなくインフルエンサーズ姉妹の部屋 IEではデザインが崩れますので別のブラウザーでどうぞページ表示までかかる10秒間に感じる永遠
  • special
    一日ニ時間のネット生活で人生を三倍楽しむ。 時間効率を上げて、金銭的な豊かさのみを追求せず。 グローバル化の流れの中で社会思想史踏まえて鋭く考察。
  • okina
    ネットとは砂漠の監獄から見える蜃気楼に向かって声を上げる様なもの。
  • 20080808
    今のところ更新パターンはAFP通信の記事とネット上に落ちていた画像を組み合わせて1M以下の短文記事を作成。
  • shinkai★
    複眼的な資料を併用し時節のタイミングを計る。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ